スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

運命を変えてくれた人

takahashi.jpg

「あまから手帖」副編集長がお亡くなりになって一年経ちました。
「高橋誠司さんを語る会」にお誘いをいただきました。

私と高橋さんとの出会いはPAPUAさんの2002年望麺会です。
その時、未だうどん屋では無かった私は「大阪讃岐うどん情報」の名刺を手に
御挨拶させていただきました。
「はじめまして。わたしはこんな者です」
「よく知ってますよ。いつも参考にさせてもらっています」
ただのうどんマニアだった私を既に御存知だった事に喜びを感じた事を覚えています。

そしてうどん屋開業して間もなく「あまから手帖」の取材を受けましたが、その時来て下さったのが高橋さんです。その後もお忙しいと思うのに度々来て下さいました。
来られる度に
「うどん、どうでしょう?」
「大丈夫、美味しいですよ」
と言って下さる事が嬉しくもあり、その反面より一層の努力をしなければと言う自分へのプレッシャーとなり、現在に至っております。
2005年の「あまから手帖」8月号での取材後、本が発売されてから食べに来て下さいました。いつもちゃんと取材の後に様子を伺いに来て下さいました。ししてそれが最後だったのです。

編集長 門上武司さん上野修三さんをはじめ蒼々たる面々が思い出を語り、とても多くの人々に
慕われ愛された方でした。

御冥福をお祈りします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たけちゃん

Author:たけちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。