スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BOCCIO ボッチオ

とんど祭の為に事前に試作、前日に仕込み、そして当日は手伝いまでしてくれたサグラ、ナチュール
某和食店のシェフ達と打ち上げでニューオープンの店ボッチオに行きました。

ここはイル・チプレッソ出身で、北イタリア・ピエモンテでも修行したシェフ地頭方貴久子さんと
ラ・トォルトゥーガ出身のソムリエ地頭方範宏さんのご夫婦でやられています。

bochi000.jpg

入り口に小さな立看板、ビルの2階にあります。

bochi001.jpg

ビール、スパークリングと始めて生ハム・サラミの盛り合わせ、豚足とセモリーノのフリット
豚肉のトンナータ。皆ガツガツとお皿を空けて行きます。

bochi002.jpg

ワインもどんどん空けて、山形庄内藤沢カブと柿のサラダ 生ハム添え、
コテキーノ レンズ豆のサラダ添え、そしてここの名物料理の一つ
アニョロッティ・セージバターソースは、豚挽肉を詰めたパスタです。
モチモチとした皮が美味しいです。

bochi003.jpg

そして今回最も私のお気に入りがこのタヤリン カキとアスパラのソースです。
玉子の香るタヤリンと新鮮な牡蠣が食欲を刺激します。
もう一品は黒胡椒とチーズのシンプルパスタ。

bochi004.jpg

まだまだパスタは続きます。ジャガイモのニョッキ自家製ソーセージのラグーソース。
野菜のリゾット(パニッシャ)と大好きな炭水化物の連続攻撃です。

bochi005.jpg

そしてやっとのメイン 山形庄内豚骨付ロースのグリルが出てきた時には満腹状態。
さすがにドルチェは食べられないので今回はパス。
美人シェフ地頭方貴久子さんです。

今度は絶対にランチも行きたい!

BOCCIO ボッチオ
大阪市中央区南船場2-2-21 Life&Designビル2F
06-6260-0055
12:00AM~2:00PM 6:00PM~0:00AM(金・土曜 ~翌2:00AM)
水曜日定休
http://www.kansai.com/gourmet/G0001950
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たけちゃん

Author:たけちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。